デンマーク留学記 ~29日目、エーレ海峡一周コース~

この日は、6月25日の日曜日。せっかくの休日ということで、妻がまだ観光していない街まで遠出することにしました。デンマークのヘルシンオア ”Helsingør” とスウェーデンのヘルシンボリ “Helsingborg”です。 コペンハーゲンからヘルシンオアまで、電車で北上…

デンマーク留学記 ~28日目、ランドタワーからの景色とディズニーが愛したTivoli公園~

毎日更新すると宣言したのに、急に更新をストップさせてしまい、ご心配おかけしました。幾人の方から連絡を受けて少々あせりました。実は、留学最後の1週間は、後悔の無いようにすべてを出し切ろうと思い、ブログの執筆を控えておりました。結果的に10日ほ…

デンマーク留学記 ~27日目、夏至祭りにて燃やされる魔女~

本日金曜日の朝には、恒例の全体ミーティングがありました。以前お話した、ひとりひとりが翌週の目標を言うアレです(http://onodasyoui.hatenablog.com/entry/2017/06/11/122320)。ミーティング終了後、研究者や技術員の人たちから、「今日はSummer solsti…

デンマーク留学記 ~26日目、デンマークにおける子育てと女性の就業状況~

昨日、妻とともに職場である研究所に行ったとき、受け入れをしてくださっている准教授の先生と妻と3人で昼食をとりました。 ↑昼食の写真。手前左が伝統的なデニッシュ。手前右がデンマークの伝統料理のマッシュポテト 会話の中で妻は、デンマークの女性が出…

デンマーク留学記 ~25日目、喜んでくれた日本からのお土産 part 2~

本日は、妻とともに職場の研究室へ赴きました。留学が始まったときから、研究室メンバーに「結婚しているの?」→「奥さん来ないの?」→「いつくるの?」→「つれてこないの?」の質問攻めコンボを度々受けておりまして、ようやく皆様の期待通り連れて行くこと…

デンマーク留学記 ~24日目、妻、夏至直前に渡丁~

妻がデンマークにやってきました。デンマークは、漢字で丁抹と書くので渡米ならぬ渡丁になりますね。当初は、来る予定ではなかったのですが、今月初旬、仕事の休みを確保することに成功し、1週間ほど滞在することになりました。自力でホテルに着きたいという…

デンマーク留学記 ~23日目、留学に持ってきてよかったもの、いらなかったもの~

デンマークに滞在できる期間も、残り2週間を切りました。こちらでの生活も、仕事もだいぶ慣れましたので、そろそろ留学前にした準備の話をしたいと思います。留学に必須な持ち物リストは、親切な方がまとめてくださっているので、それを印刷して使いました。…

デンマーク留学記 ~22日目、スウェーデンのマルメを堪能~

本日は、前々から行きたかったマルメに足を運びました。先日お会いした先生(http://onodasyoui.hatenablog.com/entry/2017/06/15/152236)からも、とてもきれいな町だったとお勧めされていましたので、だいぶ期待が高まっていました。行ってみた感想として…

デンマーク留学記 ~21日目、現地人一押しのサイクリングロード~

本日は、デンマークに来てから3度目の週末となりました。今週末は何をして過ごそうかと思案していたところ、金曜日に、お世話になっている受け入れ先の先生(准教授の方)から、サイクリングロードマップを頂戴し、しかもお勧めのサイクリングロードを教えて…

デンマーク留学記 ~20日目、海外で話題のネタになる趣味(スポーツ以外編)~

それでは前回(http://onodasyoui.hatenablog.com/entry/2017/06/17/172722)の続きとして、今回はスポーツ以外の趣味で、話題のネタになるものを上げていきたいと思います。 6.アクアリウム こっちにきて一番驚いたのが、このアクアリウムを趣味としてい…

デンマーク留学記 ~19日目、海外で話題のネタになる趣味(スポーツ編)~

これまでいなかった人がとあるコミュニティ内に入ると、その人がどういう人となりか知りたくなるのが人の常です。相手を知ることは、今後のコミュニティを円滑に進める上でとても重要になります。ましてやそれが、今まで一人として来たことのなかった日本人…

デンマーク留学記 ~18日目、喜んでくれた日本からのお土産 part 1~

今回の留学に際して、1ヶ月間お世話になるということで、出立前に日本から様々なお土産を準備していきました。いまさらですが、今回はその紹介をしたいと思います。まず、滞在が始まる前から、いろいろと受け入れの準備をしてくださった、研究室の教授(Prof…

デンマーク留学記 ~17日目、日本のお世話になっている先生とお食事~

本日は、デンマークとお隣のスウェーデンでのお仕事のため、出張に来ていた先生と一緒にお食事しました。久しぶりに日本人と日本語で会話をしました。 うちのラボにトクナガ ユキさん(男性、30歳)という、血筋は日本人の方もいらっしゃるのですが、生まれ…

デンマーク留学記 ~16日目、ロスキレ大学での学位審査~

本日は、恒例の週明けミーティングを終えた後、昼過ぎからロスキレ大学に赴きました ロスキレ(Roskilde)というのはここ。研究所から車で約30分。 Google Maps フィヨルドの形成された湾に面した土地で、とても大きな大聖堂がこの街の象徴だそうです。先日…

デンマーク留学記 ~15日目、二―ルさん一家と休日を満喫~

先日、研究室でお世話になっているニールさんが休日一緒に出かけようと誘ってくれた約束の通り、本日は1日、ニールさんと行動をともにしました。朝、ニールさん宅のあるVirumという町まで電車で出かけ、ニールさんの運転でHelsingørにあるDenmark techniques…

デンマーク留学記 ~14日目、理髪店でデンマークスタイルに~

本日は、久しぶりの休日ということで、以前書いたやりたいことリスト (http://onodasyoui.hatenablog.com/entry/2017/06/03/162509) に取り組みました。 今回は、長く伸びてしまっていた髪の毛を何とかしようと、理髪店へ。ドライヤーが使い物にならないため…

デンマーク留学記 ~13日目、外国人の仕事に対するスタンスと物事の本質を見極める力、端的に伝える力~

私の滞在している研究室では、毎週金曜日の9時から10時までミーティングを行うのが恒例になっているそうです。私が日本で所属しているラボでは、週に1回ずつ文献紹介と月報が存在しており、それぞれラボメンバーの2名ずつが30分ほどかけて発表し、内容につい…

デンマーク留学記 ~12日目、ピザは偉大。~

デンマークに滞在しはじめてから、10日以上が経ちました。デンマーク料理、スカンジナビア料理など、レストランやバーで食べるような料理のほかに、ケバブやハンバーガー、ベーグル、サンドイッチなど、一人でふらっと入って気軽に食べられるような料理も多…

デンマーク留学記 ~11日目、技術員さんを付けてくれたということは、~

本日は、留学先の研究機関ではなく、その研究機関と共同研究を行っているコペンハーゲン大学に行き、お世話になる先生に挨拶しに参りました。自分の行う実験に必要な機器が、この大学の、とある研究室にしかないため、日本を発つ前に貸してもらう約束をして…

デンマーク留学記 ~10日目、煩雑な事務手続と献身的なサポート~

学会も終わり、デンマークに滞在して10日目にして、ようやくお世話になる研究機関に足を運ぶこととなりました。初日ということもあって、期待と期待と、そこにちょっとの寝不足でテンションが多少ハイになっておりました。そのせいもあってか、終わってみた…

デンマーク留学記 ~9日目、BBC earthで英語のリスニングトレーニング~

昨日、ホテルのインターネットが落ちてしまったようなので、半日以上遅れて更新になりました。とはいっても、翌日、受け入れ先の研究所で発表する準備のためにほとんどホテルにいたので、さして変わったことはありませんが。 主に、スライドの準備をしていた…

デンマーク留学記 ~8日目、やたら見つかる日本食屋~

はやいものでデンマークに来て1週間が過ぎてしまいました。そろそろ洋食ではなく日本食も恋しくなってくるころです。米を食べたい。 ということで、日本食にターゲットを絞って街中を歩くと、意外とそこかしこにあるんですね、日本食屋。ピザ屋の次くらいに…

デンマーク留学記 ~7日目、コペンハーゲン西部の散策~

本日は、デスクワークの合間にコペンハーゲン中央駅の南部にあるショッピングモールに行った後、西部の街の中を散策していました。 ショッピングモールには壊れたスーツケースの代わりを探しに行きました。ここです。 最寄駅はDybbølsbro station。ショッピ…

デンマーク留学記 ~6日目、留学中にやりたいことまとめ~

本日は、学会を終えた翌日ということで、研究室自体は休みでした。私自身も、これから1ヶ月デンマークでの生活を楽しむために、体力回復に勤しみました。とくに、これからの生活で、やっておきたいこと、達成したい目標を考え、まとめておきました。 次の火…

デンマーク留学記 ~5日目、学会最終日と受け入れ先の先生とのランチ~

ホテルに到着してすぐに更新したかったのですが、この5日間の疲労が一気に来たのか、あるいはまだ時差ボケが治っていないのか、帰宅直後に寝てしまいましたね。なんと14時間の睡眠(19時から9時まで)。まぁ、ロングスリーパーの私にとっては、さして珍しい…

デンマーク留学記 ~4日目、晩餐会で知り合ったガーナ人研究者~

学会の最終日前日の夜には、たいていの場合、レストランでの晩餐会が行われます。非常に美味な料理が出てきて、さまざまな研究者たちと屈託のない会話を交わすことのできる、国際会議での楽しみのひとつでもあります。今回の参加費用は900 DKK。およそ1万5千…

デンマーク留学記 ~3日目、口頭発表×2~

さて、デンマーク滞在期間中の最大の山場のひとつ、学会発表がやってまいりました。 結果からいいますと、なんとか無事に終えられたというところでしょうか。 1回目の発表は、留学先の研究機関との共同研究内容ということと、著名な先生方が多数出席していた…

デンマーク留学記 ~2日目、学会初日~

本日は学会初日ということで、会場に行き、受付を済ませて、Openingに出席してきました。明日の朝には口頭発表が始まるので、正直、気が気ではないのですが、デンマークのきれいな町並みを楽しみながらの会場までの道のりは、気分が高揚してきます。 ただ、…

デンマーク留学記 ~1日目、到着~

本日、あれやこれやとあって、なんとか無事にデンマークのコペンハーゲンに到着しました。ごく一部の関係者以外には伝えておりませんでしたが、実は今日より、7月3日まで留学のためにデンマークに滞在します。 正確には留学は6月2日からで、明日より6月1日ま…

ブログを書いている暇があるなら論文を書く! 

“1年前のブログ「アメリカ、ニューオーリンズにてCD押し売り詐欺に遭遇。」を振り返りませんか?”というブログの運営サイトからのメールを受けて「ああ、最後に書いたブログからちょうど1年経つのか・・・」と時の経過の速さを感じずにはいられません。お久しぶ…

アメリカ、ニューオーリンズにてCD押し売り詐欺に遭遇。

先日、国際学会のためにアメリカ、ルイジアナ州のニューオーリンズに滞在しておりました。Jazz と Seafood が有名な、活気あふれる街です。 街の中ではいたるところで楽器を持って演奏しており、音楽を愛している様が見て取れます。 しかしながら悲しいこと…

エジプト滞在報告 ―招待講演と研究指導、街の様子を添えて―

今月中旬、エジプトのアレクサンドリアに滞在し、ダマンフール大学のシンポジウムで講演して参りました。 ダマンフール大学は試験期間中で学生の参加者こそ少なかったものの、多くの研究者や大学院生がシンポジウムに出席して私たちの講演を聴き、熱心に議論…

報われると思っていた努力が報われなかった君たちへ ―Google Science Jam 2015 の報告

先日11月14日に、今年の8月から行われていたGoogle Science Jam 2015の最終発表会が日本科学未来館にて催されました。 https://www.google.co.jp/events/sciencejam2015/ 簡単に言いますと「高校生が科学研究をしてサイエンスの力で世界を変えよう」というイ…

2015年度、勝負の下半期スタート!

※完全に日記振り返ってみると、今年の夏は、Google Science Jam に、免疫サマースクールとインターンシップ、生命科学夏の学校と休む暇がなかったです。Google Science Jam では、熱心な高校生と共に研究を進め、今もなおメンターとしてはたらいております。…

基礎研究者の好奇心とその価値 ~岸本忠三先生のご講演から考えたこと

昨今、トランスレーショナルリサーチ(橋渡し研究)といわれる「基礎研究を如何に実社会に反映させるか」という課題を持った研究に巨額の予算と人が動員されていますね。私自身、衛生化学を専攻しておりまして、応用に近い分野に力を入れていただけるのは私…

研究発表と質疑応答に対する心構え

学位審査の季節がやってきましたね。自分も先日、修士論文の発表が終わりまして、審査の結果待ちです。研究発表と言えば、学生は緊張して恐がり震えながら発表し、先生からの質疑をなんとか“耐え抜く”というのが伝統でしょうか。自分のラボにも緊張で胃が痛…

安全性研究の大前提

最近、総説を書く機会をいただけて、頑張って書いていたのですが、つい昨日、一通り形になったので、余裕ができました。私は、ある物質の安全性(毒性)を適切に評価すること、またはその評価手法を開発することをを目的とした研究を中心に行っています、今…

Y! mobile VS UQWiMAX

Y! mobile (旧E mobile) の2年間縛り契約が切れたので、 UQWiMAX に乗り換えました。 Emobile 契約当初は制限が無かったのに、 買収されて今年から制限はじめて、Gmail すら使いにくくなったのが事の発端。 理科大野田キャンパスで通信速度を調べてみました…

仕事に対する対価

私は、対価(見返り)なしに仕事をするほどお人よしではありません。 仕事を振る時に対価は重要です。それは、対価の存在により、仕事を請け負った人は相応の期限を守り、クオリティを保つ責任になるからです。その点、大学院生は明確に見える対価(労働に伴…

間違ってもいいから、自分の力で思考することが大切なんだなぁと

仕事は終わってませんが、もうやりたくないのでブログ書くことにします。久々だコレ。先月は学振DC1申請書類書いててマジ時間なかったっす。今やってる研究が修士には完結するはずなので、 ゼロから研究計画立てる必要があるんだけど、 これが大変なのよね。…

国際学会 in トルコ

新年度あけて、あわただしい毎日を送っておりますが、明日から国際学会のためにトルコに行ってまいります。トルコには日本からの旅行客が少なく、イスタンブールくらいしか情報がないのがネックですね。 親日なので好きな国なのですが……とりあえず、 トルコ…

【初】論文がアクセプトされました。

先日投稿していた論文が、本日付けで受理されました。人生でベスト3に入るうれしい出来事でした。朝、いつものようにGmailを開いたら、新しいメールが来ていました。件名から、投稿した雑誌からとわかり、その瞬間から鼓動が早くなるのを感じました。メール…

現代の学校はアニメやラノベを学べ? 1000万分の1 VS 1000分の1

ちょっとキャッチなタイトルにしてみますた。意外とムズイ。東京都知事選をはじめ、投票率や投票数の低さが問題となっていますね。特に若者の投票。↓参考http://d.hatena.ne.jp/kyo_ju/20140213/p1コレ、一番の原因は学校にあると思うのよね。ぼかぁ。学校の…

STAP細胞すげぇすげぇ言ってたら、 「普通にiPS細胞の二番煎じじゃないの?」 と言われたので、何がすごいかほんのちょっぴり解説。

STAP細胞すげぇすげぇ言ってたら、「普通にiPS細胞の二番煎じじゃないの?」と言われたので、何がすごいかほんのちょっぴり解説。http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140130_1/#note5↑参考にした理研のプレスリリースまず、単純に、STAP細胞の方がiPS細胞…

英単語学習法 Weblioの活用

お久しぶりです。新年明け早々バタバタしており、こちらの更新が途絶えておりました。 最近では研究や参考書執筆の合間に英語の学習をするようになりました。 次の進学先に向けて、ちょっと気合い入れてやらねばならなくなりました(汗) とはいうものの、論…

今年最大の収穫と感謝 ―初めての英語論文―

明日、研究室の忘年会なので忘れないうちに書いておこうとあまりに久々のブログ更新です。ようやく落ち着いてブログ書くくらいの余裕ができてきました。とはいえど、かなり放置してた参考書執筆作業が残っていますが……(汗)(これ書いたらすぐやります)今…

生化若手夏学レポート ―論理 VS 感覚― 杉本八郎先生の講演を聞いて

昨日、生命科学夏の学校に参加してまいりました。 というか、スタッフ(企画長)としてはたらいてきました。 企画担当の方がみな優秀だったため、本当に何の問題もなく 無事に終えることができたのは非常によかったと思います。 ありがとうございました。 さ…

研究者としての覚悟(その一)

昨日、私の一つ上のM2の先輩の論文がアクセプトしたパーティという名の洗礼と雪辱と栄光の呑み会がありました。 →上司のブログにもその喜びが http://yaplog.jp/ultgear_lasrun/archive/1362 修士生で国際論文にアクセプトすることは私にとって、大学院生活…

「自ら評価軸をつくること」 と 「その評価軸の中で仕事すること」

最近のマイブームが「適材適所」と「評価軸」です。 なんやかんや就職活動もそろそろ始まりますね。 進路を考える上で、最近、「適材適所」と「評価軸」について 思考することが多くなりました。今回は評価軸についての話です。 以前、Twitterで 「グラント…

仕事の依頼が来る人

月報も文献紹介も終わり、 自分の研究の実験系と本、論文の執筆に ようやく腰を据えて取り組めるようになりました。 忙しかったのは6月、7月ともにいくつか別のチームの実験を手伝っていたというのもあるのですが。 そういえば、昨年度の終わりごろから 他の…