読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないものを見ようとして、顕微鏡をのぞきこんだ。

ある理系院生の備忘録 ~RiskとBenefitの狭間に揺れて~

Y! mobile VS UQWiMAX

Y! mobile (旧E mobile) の2年間縛り契約が切れたので、
UQWiMAX に乗り換えました。

 

Emobile 契約当初は制限が無かったのに、
買収されて今年から制限はじめて、Gmail すら使いにくくなったのが事の発端。

 

理科大野田キャンパスで通信速度を調べてみましたが、
Y! Mobile よりも UQWiMAX の方が速い。(図参照)

f:id:onodasyoui:20140916180509j:plain
WiMAX にはさらに速い WiMAX2+ という回線があるのですが、
それを使うまでもなく、EmobileLTE 回線より速いという驚きの結果に。

ちなみに野田理科大は WiMAX2+ の電波が来てないほどのへき地(笑)評価としては


価格      UQWiMAX = Y! Mobile 
回線速度    UQWiMAX > Y! Mobile
使用量上限   UQWiMAX >> Y! Mobile
エリアカバー  UQWiMAX ≦ Y! Mobile 

といった感じです。価格はいずれも、3696円(税抜き)です。


エリアさえカバーされていることを確認すれば、
UQWiMAX の方が優れていると思います。

 

詳細を語りますと、

UQWiMAX は、WiMAX と WiMAX2+ という2つの回線を利用できます。3G と LTE みたいなもんですが、WiMAX には使用量の上限がなく、WiMAX2+ は、最低2年は上限がありません。2年後に暫定7GB/monthの制限がかかる可能性があるといってますが、どうなるかは来年決まるそうです。

 

対するY!mobileは3GおよびLTE回線を利用し、1カ月の使用量が合わせて7GBをこえると、また3日以内の使用量が1GBを超えると、かなりきびしい制限がかけれらます。それこそGmailが使えないほど。

 

また、ausoftbankDocomoなどもY! Mobile同様の方法で使用量の制限を設けています。月末に通信速度がおそくなるなぁと思う人は、UQWiMAX に乗り換えることをお勧めします。

私は自宅の固定回線代わりにも使っているため、7GBとかしょっちゅう超えるので、使用量の上限があると困るんですよね。ちなみに固定回線代わりに使うとかなり節約できます。月々の通信料金が約6000円で済みます。

内訳
携帯電話 :約2000円(基本料金と通話料だけ)
UQWiMAX :3994円

 

携帯電話で電話もできて、家の外でも中でもインターネットを使う上で最も安く抑えるのはこの方法だと思います。

 

あとはタブレットやノートPCさえあればOKってとこですね。

 

しかし、やっぱり固定回線は圧倒的な速さですね。まだまだ、無線は太刀打ちできない速さですわ。今度はWiMAX2+がバリバリな都内で計測してみたいです。